JIS T6114:2015 pdf download

12-07-2020 comment

JIS T6114:2015 pdf free download.The Japanese title is 歯科鋳造用14カラット金合金用プラスメタル.THe English title is “Plus metals for dental casting 14 K gold alloys “.
1 適用範囲 この規格は,JIS T 6113で規定する歯科鋳造用14カラット金合金(以下,金合金という。)を作製するために用いる,歯科用金地金に添加するプラスメタル(以下,プラスメタルという。)について規定する。 注記 平成30年9月30日までJIS T 6114:2011を適用することができる。
2 引用規格 次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。 JIS T 0993-1 医療機器の生物学的評価−第1部:リスクマネジメントプロセスにおける評価及び試験 JIS T 6001 歯科用医療機器の生体適合性の評価 JIS T 6002 歯科用金属材料の腐食試験方法 JIS T 6004 歯科用金属材料の試験方法 JIS T 6113 歯科鋳造用14カラット金合金 JIS Z 2241 金属材料引張試験方法 JIS Z 8721 色の表示方法−三属性による表示。
4.5 密度 金合金の密度は,5.2.3によって試験したとき,6.2 b) 5) に記載の値の±5 %以内でなければならない。 4.6 耐食性 金合金の耐食性は,5.2.4によって試験したとき,金合金から溶出するイオンの全量が,7日間当たり200 μg/cm2を超えてはならない。 4.7 変色 金合金の変色は,5.2.5によって試験したとき,変色しないか,又は変色することがあっても,試験片の色相はJIS Z 8721に基づく標準色票の7.5YRで,明度は8以上,かつ,彩度は6以下でなければならない。 4.8 液相点及び固相点 金合金の液相点及び固相点は,5.2.6によって試験したとき,6.2 b) 6) に記載の値の±20 ℃以内でなければならない。
5.2 金合金の場合 5.2.1 試験に用いる金合金 試験に用いる金合金は,製造販売業者が指定する方法によって作製する。 5.2.2 機械的性質 5.2.2.1 試験片 試験片は,製造業者が指定する方法によって鋳造及び熱処理を行ったものを6本用い,直径を2±0.1 mm及び標点距離を20±0.1 mm,若しくは直径を3±0.1 mm及び標点距離を15±0.1 mmとし,試験片の形状は,JIS T 6004の図2(つかみ部円柱状試験片)のa) 又はb) による。 なお,JIS T 6004の図2のつかみ部は直径2 mmでもよい。 5.2.2.2 試験方法 引張試験は,JIS Z 2241に規定する方法又はクロスヘッドスピード(1.5±0.5 mm/min)で,耐力(0.2 %)又は引張強さのいずれか,及び伸びについて行う。試験結果は,6本の試験片のうち,4本以上が表3に適合する場合には,適合する全てのものの平均値で表す。 なお,適合するものが3本以下の場合には,再度試験を行う。その結果,適合するものが3本以下の場合には,不合格とする。 5.2.3 密度 密度は,JIS T 6004の6.4(密度試験)による。

                                           Related Information                                             Download
PS:Thank you for your support!
JIS C2553:2019 pdf download JIS Standards

JIS C2553:2019 pdf download

JIS C2553:2019 pdf download.方向性電磁鋼帯.The English title is Cold-rolled grain-oriented electrical steel strip and sheet delivered in the fully-processed state. この規格は,呼称厚さ0.23 mm,0.27 mm,0.30 mm及び0.35 mmの両面に絶縁皮膜をもつ方向性電磁鋼帯について規定する。特に,一般的要求事項,磁気特性,寸法・形状及びその許容差,その他の材料特性並びに検査方法について規定する。 この規格は,磁気回路の構成用途の最終焼なましを施した状態の,コイル又は切板で供給されるゴス集合組織(Goss textured)の方向性電磁鋼帯(以下,鋼帯という。)に適用する。 これらの鋼帯には,次の3種類の材質がある。 − 普通材(conventional grades) − 高磁束密度材(high permeability grades) − 磁区制御材(domain-refined grades)
Read More
JIS C8705:2019 pdf download JIS Standards

JIS C8705:2019 pdf download

JIS C8705:2019 pdf download.ポータブル機器用密閉型ニッケル・カドミウム蓄電池 (単電池及び組電池).The English title is Secondary sealed nickel-cadmium cells and batteries for portable applications. この規格は,小型角形,円筒形及びボタン形のポータブル機器用密閉型ニッケル・カドミウム蓄電池の表示,分類,寸法,試験方法及び要求事項について規定する。 注記 この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。 IEC 61951-1:2017,Secondary cells and batteries containing alkaline or other non-acid electrolytes−Secondary sealed cells and batteries for portable...
Read More
JIS A1228-2020 pdf download JIS Standards

JIS A1228-2020 pdf download

JIS A1228-2020 pdf download.締固めた土のコーン指数試験方法.The English title is Test method for cone index of compacted soils. 適用範囲 この規格は,目開き4.75 mmのふるいを通過した土をモールド内に突固めによって締め固めた供試体について,コーン指数を求める貫入方法について規定する。この規格は,安定処理した土にも適用できる。ただし,この規格が適用できる安定処理土のコーン指数は,1 MN/m2〜1.5 MN/m2程度以下とする。 2 引用規格 次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。)を適用する。 JIS A 0207 地盤工学用語 JIS A 1201 地盤材料試験のための乱した土の試料調製方法 JIS A 1202 土粒子の密度試験方法 JIS A...
Read More

LEAVE A REPLY

Anonymous netizen Fill in information